ダイエットが続かない私

ダイエットは簡単に成功しない
「ダイエット」って簡単には成功しませんよね。ここ何年もずーっとダイエット中の私ですが、まったくもって痩せず、落ちても体重は3キロ以内の範囲内のみなんです。

3キロって、食事を2日くらい抜いたら簡単に減る量ですよね。我慢が足りないのはわかっていますが、続かないのが現状です。

インターネットから、いろんなダイエット成功例の話を抜粋して自分で試したりして、様々ご紹介していきたいと思います。

私が試してダメだった場合でも、他の人は効果があるかも知れませんしね。とにかく、一緒にダイエットを成功させるように頑張りましょうね。

夜6時以降は食事をしないダイエット

これは王道中の王道ダイエット「夜6時以降は食事(とくに炭水化物)を取らない」というのは、もう有名なダイエット方法ですよね。

朝ごはんやお昼ごはんを中心に生活リズムを整えて行なえば、1ヵ月後、2ヵ月後と確実に体重は減っていきます。たまにはご褒美的なことをしてもいいと思いますが、とにかく食べる行為は、お昼までに済ませる習慣をつけることでダイエットに成功します。

私は夜型人間なので、このダイエット方法は難しいですが、昼間働く一般的な職業の方は、行ないやすいのではないのでしょうか。飲み会などは完全にパスしないといけないと思います。

「ダイエットDVD」に注目

こちらも効果的なダイエット。有名人が絶賛する「ダイエットDVD」コミカルな運動するやつ。誰が出したものでもいいと思いますね。

流行系のダイエットDVDは効果に早まってしまい、使用者がスグに飽きてしまう傾向があるので、失敗みたいな感じに取られがちですが、根気強く続けることでダイエットに成功すると思います。

少し激しい運動を長い時間継続してできれば、そして長ければ長いほどの運動で脂肪は燃焼されますから。要は「続けられるほど体力がつくか」みたいなところです。運動系のダイエットDVDなら、何でもいいので1年くらいは続けてみましょう。

無茶なダイエットは続かない

久しぶりに会った友人に「あれ、しばらく会わないうちに少し太った?」なんて言われて、私は無茶なダイエットを決行したことがあります。

その当時は、身長は172cm、体重は65kg、と、そんなに太ったなんて思ってなかったのですが、どうやら体重オーバーだったようです(BMIでは標準なんですけどね)。そして、その無茶なダイエットのスタート。

まずは、断食からでした。それは我慢できるところまで我慢しましたが、もって3日くらい(それでも続いたほうだと思います)、簡単に2kgは減りました。でも、当然リバウンドして+4kgなんてことに、さすがに+4kgのリバウンドには驚いて、断食ダイエットはよくないとすぐにやめました。

次は食べる量を減らして、少し栄養あるものを食べることにしました。これも無茶なダイエットになりましたが、断食よりはまだマシでしたね。

1日の食事の回数を2回にして、サラダや果物などを中心に酵素が摂れるような軽食を食べるようにしました。

これも最初は順調に体重は減っていったのですが、やっぱり途中で味が濃いものを食べたくなって我慢ができなかったのです。このことから私には「我慢」ということはNGだと思い、好きなモノは食べて、運動して痩せることを決意しました。